美容外科の埋没法は手軽にできる|プチ整形で二重になろう

婦人

ボトックス注射で改善する

ウーマン

綺麗に化粧をしていても笑ったときや表情を作ったときに目立ってしまうのが、眉間や額、目尻のしわです。それらのしわをなくすために表情筋を頑張って鍛えているという人もいるでしょう。また、肌に有効な成分を含んでいる化粧品を用いて改善を図るという人もいます。日常生活で気をつけることである程度の改善や予防をすることはできますが、すでに深くしわが刻まれているという場合には効果が期待できないこともあります。そんな場合に頼りになるのが美容外科での治療です。美容外科というのは肌や顔、体型などの美容に関するいろいろな治療を行なっている医療機関です。それぞれの症状に合わせた効果的な治療を受けることができるのです。

美容外科で眉間や額のしわを改善するときによく用いられているのがボトックス注射というものです。このボトックス注射でボトックスというタンパク質を注入すると、神経伝達物質のアセチルコリンというものの働きが弱くなります。アセチルコリンの働きは弱まると筋肉の緊張がほぐれた状態になるのです。その結果、表情筋の緊張で作られていた眉間や額のしわが解消されます。この注射を使う治療は短時間で終えることができ、大きく腫れる心配もありません。また、美容外科では目尻のしわや頬のたるみを改善するときにヒアルロン酸注射をすることがあります。ヒアルロン酸で膨らみを出して症状を改善するのです。眉間や額、顔のいろいろなしわを改善したい場合は美容外科を訪ねましょう。